オヤジョ日記

酒を愛する女…おやじ女子の日記です。のんびりと酒のおともに読んでください。

知らない街を歩いてみたい どこか遠くへ…

こんばんは。

酒をこよなく愛するオヤジ女子「オヤジョ」です。

最近は凍える様な寒さが続き、酔い疲れた帰り道では思わずtrfの「寒い夜だから」を口ずさんでいます。鍛冶町のどこかでちょっと音程が外れたtrfが聴こえたら多分それは私です。

f:id:nanananattsu711:20171127181902j:image

さて、八代亜紀の言う通りしみじみと熱燗を呑んで体を暖める日々を過ごしている私ですが最近胸まで熱くなる出来事がありましてね…

いつも通りひとり酒をしていたら日本中を旅している外国人に出会いまして、私はたいした会話はしていないんですが近くに居た60代女性が「お兄ちゃん何歳だのー?」とまったく英語を使わず流暢な津軽弁で話しかけたんです。

彼は25歳だったらしく60代女性は「わいはー!若くていいの!で私は何歳に見える?」という無茶苦茶な質問を投げかけて「うわー…面倒な質問だなあ」と思っていたんですがその彼何て答えたと思います?

「Women are forever twenty-year-old」=女性は永遠の20歳ですよ

ですって!

まー!胸キュン。100点満点の答えですよ。たまには胸をきゅんきゅんさせるのも良いですねえ

ちなみに近くに居た60代女性は私の母です。

素敵な旅人と出会ったので今回は最近私がぷらっと旅に向かう八戸市の酒場を紹介します。

この日は「横丁連合飲みだおれラリー(チケットはなんと二千円)」というお店を5軒回っておつまみとお酒が楽しめるイベントがありました(弘前で言うとバル街みたいな感じです)

まずは一軒目からスナックへ

「スナックりりっく」/五番街
f:id:nanananattsu711:20171127171443j:image

店名の由来を聞いて見たいな…

f:id:nanananattsu711:20171127171508j:image

 とても可愛らしいおばあちゃんがお店の看板娘です。顔を見た瞬間に優しい人柄が伝わって来ましたよ。

 

続いて「ガンバレ父ちゃん」/れんさ街

 f:id:nanananattsu711:20171127171737j:image

てっきり頑固オヤジな父ちゃんが居るのかと思ったら元気なママさんが居るお店でした。

ママさんの手料理がカウンターに並ぶもっきり家

 

3軒目は「ういろう」/ハーモニカ横丁

f:id:nanananattsu711:20171127172807j:image

ドアを開けると美人姉妹が待っていたお店。

酒と美人姉妹に酔いすぎて帰りに階段から落ちない様に注意

 

続いて「美味」/みろく横丁

f:id:nanananattsu711:20171127173244j:image

お刺身のメニューも豊富な「美味」

店名通り何を食べても美味しいお店です。ゆっくり呑みたくなるメニューがたくさん…

 

そして最後は

「海ぼうず」/花小路

f:id:nanananattsu711:20171127173753j:image

 日本酒の種類が豊富で食材にこだわりを持っているお店

ずーっとここで飲んでいても飽きなさそう

あんな日本酒やこんな日本酒…制覇したい

 

お店を5軒回ってある程度ベロンベロンになったのに終わらないのがオヤジョってもんですよ

 f:id:nanananattsu711:20171127174516j:image 

 え?オヤジョのくせにオシャレなお店を選んでるって?

ビール、日本酒ときたら最後はワインでしょ!

f:id:nanananattsu711:20171127174633j:imagef:id:nanananattsu711:20171127174635j:image

ポテトについてくるマヨネーズはなんと燻製!あまりに美味くてチェイサーにビールを注文したよ

このお店は誰にも教えたく無いから店名は内緒

(本当は酔っ払っていて覚えていないなんて♫言わないよ絶対〜)

 

〜次の日〜

二日酔いには胃に美味いものを入れると治るんだよ

 f:id:nanananattsu711:20171127175031j:image

みなと食堂

f:id:nanananattsu711:20171127175105j:image

平目とえんがわの半々丼

最高でしょ?キラキラに輝いてました。

 

え?二日酔いにはやっぱり汁物が食べたい?

それなら漁港ストアへ

f:id:nanananattsu711:20171127175505j:image 

旅の目的は人ぞれぞれですが私はやはり酒と食がメインですわ

はあ…今回もいい旅だったなと電車で余韻に浸りながら帰る私でした。

 

みなさんもたまには知らない街へ行ってみては。

 

 

 

 

 

 

酒は飲むべし、飲まるるべからず

こんばんは。

酒をこよなく愛するオヤジ女子「オヤジョ」です。

めっきり寒くなりそろそろ熱燗が恋しい季節になりましたね…おでん屋で熱燗を飲みながら身も心も暖まりたい。

「人は裏切るけど酒は裏切らない」なんて言葉を座右の銘にしていた私ですが本当は酒もたまに裏切ることを知ったアラサーのあの夏。

次の日起きた瞬間から頭痛、吐き気と次々と突きつけられる酒の裏切り…そしてもう二度と飲みませんと誓ってから12時間後にはまた酒に会いに行く自分。

人も酒も一線を置いてお付き合いするのが良いのでしょうか…「酒は百薬の長」ということわざがありますが「酒は百毒の長」なんて全く反対のことわざもありますからね。

これから宴会や飲み会が増える時期なので酒の飲み過ぎで失敗しちゃったと後悔の無いようにお付き合いしていきましょう。

なんて、昔上司の薄い頭に手を乗せて「よく吸い付く頭だなあ!」とペシペシなでた私には人に説教出来ませんがね。 

はあ…誰かそばに居てこんな酒飲み女を見張ってください

そばに居て…そばにいて…そば…いて…蕎麦くいてえ。

 

・生そば 一力/かけそば カツ丼セット

f:id:nanananattsu711:20171006111946j:image

以前も紹介しましたが「生そば 一力」

最近はかけそばとカツ丼のセットがお気に入り。

カツ丼を一口食べて蕎麦を一口、またカツ丼を一口食べて蕎麦を食う…この幸せな繰り返しはずっと続けたい。

 

・Sobabar  ciliegio〜チリエージョ/セサMlso

f:id:nanananattsu711:20171006113027j:image

8月に開店したばかりでパスタの製法を応用した「イタそば」を提供。

オシャレな店内に新感覚のラーメンを是非体験してみてください。私好みの濃厚でコクのあるスープはくせになりそう。

夜のコースも気になる…というか酒を飲みながら色々つまみたい…

 

 

・ふうふう/坦々ちゃんぽん

f:id:nanananattsu711:20171006113658j:image

見るからに熱々ですが本当に熱いです。ふうふうどころかめっちゃくちゃ「ぶっふー!」くらいの息をかけないと私は食べれなかった。

f:id:nanananattsu711:20171006113749j:image

もともと城東にあった五味の店主が黒石市でちゃんぽん屋さんとして現在は経営。

猫舌の私は食べるたびに、アッチ!アチチ!アッチ〜!と何度も郷ひろみが出現してしまいました。

 

最後にもう今年は食べれませんがご紹介

・中華そばひらこ屋

f:id:nanananattsu711:20171006114830j:image

ひらこ屋の夏の風物詩・つけそば

(写真は肉つけそば)

f:id:nanananattsu711:20171006114839j:image

まるで花びらの様に盛り付けされた肉に立体感のある麺が特徴的。

煮干しカツオをベースにした出汁に酸味、辛味がバランス良く加わって一口食べると止まらなくなる旨さとでした。

夏季限定の料理が終わってしまうと無いと思えば思うほど無性に食べたくなって恋しくなる、まさにないものねだり。

 

ぐっと我慢して色んな欲望を酒で流し込み、人にも酒にも優しく寄り添っていこうと誓った。

そう、私は性懲りも無く今宵も飲み明かすのです。

 

 

 

ブルゾンオヤジョ

ビールの飲み過ぎでぽっこりお腹を気にして、控えめにお酒を飲んでるみんな〜

ダメウーマン

「カロリーが低いお酒なら大丈夫」なんて思ってない?

では質問です。

そのカロリーが低いお酒と一緒に頼むつまみは何ですか?

 

唐揚げっ

ピザ

締めにはラーメン

 

お酒を飲む時には何も考えないで飲むの!食べるの!

 

どうも効率的な飲みっぷり、充実した酒の知識

キャリアオヤジョです。

 

いや〜暑くなりましたね。昼から飲みたいですよね

 暑いとビール以外に私の胃袋が求めてしまうのは麺

 

・手打ちそば  会心/

f:id:nanananattsu711:20170524191629j:image

 

 蕎麦アップ

f:id:nanananattsu711:20170524192234j:image

f:id:nanananattsu711:20170524192451j:image

県道44号線からみちのく有料道路方面に曲がって左手にあります。

コシがある平麺で、香りも楽しめるお蕎麦でした。ああ…蕎麦には日本酒かぁ?

 

続いて、味のついた麺…そう、焼きそばです。

 

・原田製麺やきそば店/やきそば(並)

f:id:nanananattsu711:20170524193938j:image

お店の目印はこの籏のみなので見逃さないでくださいね。

やきそば(並)でもかなりの量!

f:id:nanananattsu711:20170524194335j:image

ボリューム伝わりますかね?

並で500g、大で700gでこのお値段はかなりお得です。

f:id:nanananattsu711:20170524194441j:image

カレーのトッピングもしたかったんですがこの日は品切れでした…

焼きそばにカレーって最高の組み合わせだと思いませんか?

 

 

え?カレーが食べたくなったって?

 

 f:id:nanananattsu711:20170524195655j:image

・CHANTLOOSE/キーマカレー

主なメニューはキーマカレーとチキンカレーだそうで、キーマカレーを選択しました。

一口食べると旨さとピリッとスパイシーな辛さが口内に広がり 、その美味しさに一瞬で虜に…

暑い日に辛いものを食べるとスッキリするのは私だけでしょうか?

 

 

いい女は食べっぷりもいいの!

美味しいものを頬張ってごらん?幸せが寄ってくるから!  

 

 

 

 

 

辛いんじゃないわ。辛いだけ。

こんばんは。

酒をこよなく愛するおやじ女子「オヤジョ」です。

最近、同級生の結婚式に呼ばれる機会が増えまして。

特に小学校の同級生とはずっと仲が良いので、とても嬉しいことだし、自分のことのように幸せな気持ちになれるんです。

しかし、ふと考えると…同級生同士のカップルは居ないなと気づき、多分それはお互いに「女」とか「男」とは意識せず、「同級生」という人間のカテゴリーに入っているからなのでしょうか。

今はそう思う私にも、小学校の時にかっこいいなと思う男の子が居たんですよ。

まだ女の子らしかった私はその男の子と校庭で二人でいる時に仲良くなるチャンスだと思い、

「ねーねー」と横を向いている彼の肩をトントン叩き、ほっぺにツンっとして、笑い合おうと思ったんです。

ええ、振り向いてくれた彼にそれはそれは綺麗に入りました。

ツンっとほっぺにではなく、ブスッと鼻の穴の奥に。

笑顔あふれるどころか気まずく長い沈黙の時間と、すっと鼻から指を抜いた時の切なさは一生忘れられないでしょう。

そしてその瞬間に私の中で同級生と恋に落ちることはないと確信しました。

※実話です。

 

さて、過去の痛くも辛く、そして儚い恋を思い出したので今回は辛い食べ物シリーズをご紹介します。

 

・しげ作/麻婆豆腐

f:id:nanananattsu711:20161206180433j:image

手土産などでも人気なカツサンドで有名なお店ですが、元々中華料理人として修行していたご主人が作る麻婆豆腐もまた絶品です。

キリっとした辛さが食欲を増進させて、一度食べると虜になるうえにビールとの相性が良すぎてどんどん飲んでしまう…

 

サクッとした衣とやわらかい食感のトンカツ

f:id:nanananattsu711:20161208141340j:image

麻婆豆腐もトンカツも注文が入ってから肉を切り分けるのがご主人のこだわりだとか。

 

・焼肉の東天/テグタン麺

f:id:nanananattsu711:20161206181717j:image

旨辛とはまさにこの味!
見た目ほど辛くないのは溶き卵で辛さが柔らかくなっているからかしら。
温かいスープが心まで染みます。

 私はお酒の〆としてもたまにいただきます。

 

 

・Ancook/グリーンカレー

f:id:nanananattsu711:20161206181848j:image

パプリカやオクラなど様々な野菜が入っていて、見た目にも美しいです。

しかし、見た目の美しさに見とれて一口頂くと…辛い!(笑)辛さが口中に広がりますが

スパイシーでクセになる辛さなので食べているうちに病みつきになります。

 

 

泣きたい時に辛いものを食べると汗と一緒になって涙も吹き飛びますよ…

 

 

蕎麦には日本酒

こんばんは。酒をこよなく愛するおやじ女子「オヤジョ」です。

先日、うれしはずかし朝帰りをした私。

実際は友人と朝までカラオケで騒ぎ、嬉しくもない(化粧が落ちて)ただ恥ずかしいだけの朝帰りでしたが…

そんな朝帰りの帰り道、駅で見かけたのはビシッと背筋を伸ばしたスーツ姿の元カレ。

結婚したと噂に聞きましたが、当時よりもかっこよく見えたのはきっと奥さんが素敵な方だからでしょう。

もちろん頭の中に流れた曲は竹内まりやの【駅】

どうぞお幸せに。

 

昔はどっぷりダメな男にハマっていた私も最近では蕎麦にハマりまり、色んな蕎麦屋を探検中です。
蕎麦だけではなく一品料理も豊富なお店が多くて、一度夕方から蕎麦屋飲みをしに行きたいですな。

まずは「彦庵」


彦庵の鴨汁そばが大好き。
鴨汁そば用に小ライスがあり、〆におじやに出来るという何とも満腹コース。


 

煮卵とトマトの天ぷら
これね、日本酒に最高だと思うの。

 彦庵さんでは酒とツマミを楽しんでから〆に蕎麦というコースを楽しみたいな。

近々一人蕎麦飲みに挑戦しよう。

 
さて、まだまだ紹介しますよ。弘前は素敵な蕎麦屋が多いのです!


素敵な庭園を眺めながら蕎麦がすすえる「一閑人」や…


 


私の中で鍛冶町で〆といえば「今村」の蕎麦



熱いカレー汁が心まで染みる…。

 

お笑い芸人シソンヌ・ジローさんのお母様の実家でも有名な「一力」は創業80年ほどの老舗店。

お昼に行くならかつ丼とざるセットというお得なメニューがオススメ

f:id:nanananattsu711:20161012235538j:image

 

 麺は柔らかめで、常連さんによると実は「中華」もオススメだそう。

 

 

背が高い、スポーツマン、優しい人とコロコロと男の好みが変わっていた私も

今ではこだわるのは蕎麦の好みだよ…

 

 

 

酒と女は2合まで

こんばんは。酒をこよなく愛するおやじ女子「オヤジョ」です。

オヤジョだからといって女を捨ててるわけではありません。オヤジだけど女なんです。
温もりが欲しいです。だから熱燗で温もりを感じています。
 
f:id:nanananattsu711:20160602162110j:image
 
先日回転寿しに行ったらね、シャリだけ残して食べてたおばちゃんが居たのよ。
どうか残ったシャリがゴミ箱に行きませんように…きっと後でシャリだけ食べたんだと願っています。
 
…さて、今宵ご紹介するのは「音羽亭」さん。
刺身、天ぷら、お魚…なんでも揃ってます。
 
f:id:nanananattsu711:20160602161037j:image
 
珍しい食材や旬の料理が味わえるので、黒板に書いてあるオススメ料理も是非いただいて欲しいかな。
 
f:id:nanananattsu711:20160602161418j:image
f:id:nanananattsu711:20160602161533j:image
 
ちなみに日本酒は2合〜の料金です。
酒と女は2合までって言いますが、終われないのが酒飲み人だよね。
飲み干してやるわ。
 
 
音羽亭】
弘前市本町85
17:00〜
休・第1、3、5日曜日
 
 
 
 
 
 

肉とビール

こんばんは。
酒をこよなく愛するオヤジ女子「オヤジョ」です。
オヤジョの定義は曖昧なので自称・オヤジョでいこうと思います。
競馬に興味を持ち始めましたがお金はかけません。馬の名前を見て予想するだけです。

そういえばここ最近「ある〜日森の中♪熊さんに〜出会った〜」なんて呑気に歌っていられない様な山菜取りをしていたら熊に襲われてる…なんてニュースが多いですね。
でも一番コワイのは人間ですからね。
ね…
f:id:nanananattsu711:20160531111826j:image

…おじいちゃんに二次災害が起こらないことを願います。

さて、みなさん肉は好きですか?
昼から肉にビールは好きですか?
まるで親戚の家でBBQをしているかの気分になる「まるみつ食堂」さん。

f:id:nanananattsu711:20160531113542j:image

肉はホルモン、牛バラ、ホルモン、牛バラ…二種類しかありませんが、ビールがあれば大丈夫でしょう?(ちなみに卓上にあるピーナッツは食べ放題。)


f:id:nanananattsu711:20160531113640j:image

肉からこぼれ落ちる脂のジュ…ジューという音がたまらない。
お肉を食べると、たまに白飯が恋しくなるんです。
タレをたっぷりつけたお肉を白飯にピョンピョンさせて食べる。そしてタレがついた飯を食べるという2段階式ね。

f:id:nanananattsu711:20160531120027j:image

〆にはあっさりラーメン…これを食べるから痩せれないのかな。
人間の欲望にはキリがないですな。

さ、今日も飲むか!


【まるみつ食堂】
弘前市若葉一丁目
11:00〜23:00
休・無休